新潟市 鍼灸 あおば出来島治療室 HOME > 院長プロフィール

院長プロフィール

こんにちは、新潟市にあるあおば出来島治療室丸山 知一郎と申します!

多くの治療院がある中、当院のホームページをご覧頂きましてありがとうございます!

私のプロフィールをご紹介させて頂きます。

資格
名前 丸山 知一郎
生年月日 1974年6月4日
出身地 新潟県新潟市
国家資格 はり師
きゅう師
あん摩マッサージ指圧師
学歴 神奈川大学理学部応用生物科学科 卒
赤門鍼灸柔整専門学校 卒
趣味 バイク(ツーリング)、読書(主に歴史小説)
趣味
好きな食べ物 蕎麦、鮨
好きな飲み物 コーヒー、焼酎、ウイスキー
休日の過ごし方 バイクで温泉めぐり、
武術の稽古、映画を観る
その他 DRTマスターインストラクター
少林寺拳法 正拳士五段

治療院開設までの歩み

この仕事を目指したキッカケ

私が治療の世界に興味をもつようになったのは学生時代の頃です。

大学入学後、小・中学生の頃やっていた少林寺拳法の練習を再開させると他の武道、武術にも関心が高まり、合気道の道場にも入門して稽古する日々を過ごしました。

もともと動物好きで理学部の生物学科に入り、博物館の学芸員になることを目指していたのですが、武道の練習に熱中すると人体の構造や機能、運動学、超一流スポーツ選手のパフォーマンスにも興味をもち始め、関連の書籍を読みあさっていました。

そしてこの頃1つの印象的な出会いがあり、それは身障者支援のボランティア団体で活動する同世代の人たちでした。縁あってキャンプや海岸清掃など様々な活動を共にし、交流する中でそれまでの人生にない得がたい経験をさせてもらい、医療・福祉分野で将来を考え始めるきっかけとなりました。

武術は本来戦闘を目的として発達してきましたが、活法、整法のように人を治療する技術も同時に発達しました。一見して相反するものの、表裏一体の存在です。

現代でも柔道と接骨のような関係がそのなごりとなっています。
武道、武術を愛好する中で治療の道を志すことが、ボランティア経験とも重なってごく自然な流れとなりました。

鍼灸の道へ

大学卒業後、学習塾の非常勤講師を経験したあと鍼灸の専門学校を卒業し、鍼灸、マッサージの免許を取得して就職しました。

就職先の治療院は分院展開している川崎市内でも有数の繁盛治療院だったので、厳しくもたくさんの患者様を7年間診させていただきました。

治療院勤務で経験を重ねるうちに担当する在宅の患者様も増えていきます。
難病をかかえた方や外を出歩けない要介護の方が多く、少しでも症状を好転できればいい方で、力になれずたくさんの壁に直面しました。

患者様が施術で一時でも楽になり、喜んでいただけるように日々奮闘していました。

自分の治療院を開設し、独立するのはもっと先のことで時期尚早という思いもありましたが、一方で残りの人生の時間も考え、2012年の末に地元新潟での開業にふみきりました。

勤めていた頃は様々な病気、要因で歩けなくなり、寝たきりになっていく方を多く見て(診て)きました。

これからの治療人生では、少しでも多くの人にそれぞれの貴重な人生の時間をできる限り健康なまま生き切ってもらえるように、全力投球していきたいと思っております。

辛い症状でお悩みの方は、ぜひ、あおば出来島治療室にご相談ください!

あおば出来島治療室

住所 〒950-0961 新潟市中央区東出来島8-23 アクセス 新潟運輸支局すぐそば! 女池I.Cから車で5分!

受付時間

受付時間 平日 9:00~21:00まで受付 土日祝は19:00まで受付(日曜は不定休/お知らせにて報告)

インターネット限定割引

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

患者様の喜びの声

インターネット限定割引

失敗しない治療院の選び方

各症状と施術例をもっと見る

受付時間
9:00~12:00
14:00~19:00
※水、土、第1日曜日は17時まで
※木曜日は午前中のみ
休診日
日曜日(第1日曜を除く)、祝日
お電話
025-278-8181
住所
〒950-0961
新潟市中央区東出来島8-23
代表者
丸山 知一郎
お知らせ

院長ブログ

DLT認定インストラクター
当院の調整手技はDRT(ダブルハンドリコイルテクニック)という技術です。

DRT創始者 上原 宏先生の整体院を紹介します。

東京都千代田区の整体院
お茶の水カイロプラクティック
URL: http://drt-seitai.com/